2008年02月02日

韓国での整形 デメリット 注意点

では次に韓国での整形のデメリットや注意点を書きます。

・渡航費用や宿泊費がかかる
エラなどを施術するとどうしてもダウンタイムがあるので、韓国で滞在しないといけません。
・韓国と日本の美意識が違う
日本と韓国は美意識が違うので、手術してくださいだけ言うと、韓国で人気の顔に整形されるかも・・? ですからなるべく要望ははっきり言いましょう。こんな顔にして欲しいというのがあるなら、その写真などを持っていったほうがいいでしょう。

私はナビさんで整形したので安全でしたが、他のところでは失敗例もあるみたいなので、そこも気をつけないといけないですね。

また、きちんと予算も言わないと「こことここも整形したほうがいいわね・・・」と出費がかさむことになるので、そこも注意です。
posted by ゆりんこりんこ at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。